楽しく豊かな後半生を生きるために|さくらんぼの会は、あなたの終活を支援します。

一周年記念講演  任意後見制度 11月29日(日) 14時~16時

「寄り添い人は誰にしますか?

  ~任意後見制度のご紹介~」

 

日時:平成27年11月29日(日)午後2~4時

場所:愛知県司法書士会館 8F (金山駅南口徒歩4分)

 

イベント内容

NPO法人さくらんぼの会の設立一周年記念企画です。

本年5月に行ない、大変好評をいただきました

成年後見の勉強会第2弾となります。

 

「私が要介護になったり、認知症になったりしたら、どうしたらいいの?

あらかじめ、それに備えておける方法があるの?」

 

今は、親や配偶者、子どもと一緒に住んでいる人でも、

親や配偶者が先立ってしまい、子どもが独立してしまえば、

ゆくゆくは一人暮らしのおばあさんになります。

面倒をみてくれる同居家族がいない場合、財産管理や身上介護について、

どのような備えをしておけばよいのでしょうか。

 

「寄り添い人は誰にしますか?」

 

身内に適切な人がいなくても、信頼できる第三者を自分で選ぶ方法があります。

それが任意後見制度です。

本セミナーでは、任意後見制度を中心に、

老後の生活をサポートする諸制度について勉強します。

 

本セミナーは、設立一周年記念のオープン講座ですので、

さくらんぼの会の会員さんでなくても、どなたでも(男性のご参加も可)無料で

ご参加いただけます。

ご家族様、ご友人様にもお声がけいただき、皆様ふるってご参加くださいませ。


 

講師の松隈知栄子弁護士は、さくらんぼの会の正会員でもあります。

講師略歴

 名古屋大学法学部卒業

 平成9年 愛知県弁護士会に弁護士登録

 現在 松隈法律事務所を開業し、高齢者・障がい者等の支援に取り組む。

 

 

参加費:無料

申込み方法:事務局にお電話ください。

      052-201-4165

      月~金9:30~18:30

申込み締切日:平成27年11月27日

 

その他、募集要件:

イベント参加は、すべて自己責任でお願いします。

会のHP掲載用に写真撮影をさせていただくことがあります。



参加申込の締切日に間に合わなかった方へ

参加申込をされていない方でも、ご参加はできますが、

ご用意したレジュメの部数が足りないこともありますので、

あらかじめご了承ください。