楽しく豊かな後半生を生きるために|さくらんぼの会は、あなたの終活を支援します。

動物愛護センター 講演会  9月24日(木) 10時~

「ペットと飼い主の幸せ、高齢化社会における動物の効用を考える」

9月24日(木) 第1部 10時~11時30分
         第2部 13時~14時30分
場所  ルブラ王山  千種区覚王山通8-18

イベント内容
名古屋市動物愛護センターが開催する講演会に参加するもの。
第1部ではペットのために飼主ができること、第2部では高齢化社会のなかで人と暮らす動物の効用について学ぶ。イベント内容の詳細は後記。

参加費:無料
申込み方法:事務局へお電話ください。
      052-201-4165
申込み締切日:平成27年9月18日

午前のみ、午後のみの参加も可
ホームページ掲載用に写真を撮らせていただくことがあります。


【イベント詳細】
名古屋市の動物愛護センターが設立30周年を迎え、9月の愛護週間に各種の記念講演が行われます。
会員さんの中には動物を飼ってらっしゃる方が多数いらっしゃるようです。
また、動物のセラピー効果なども言われ、高齢者や一人暮らしの方に動物の効用はおおいにあると思われます。
講演会に参加し、動物とのよりよい関わり方を考えてみませんか。

第1部 犬猫との暮らしを快適にするために飼い主ができること
講師 矢崎 潤さん(公益社団法人日本動物病院協会認定家庭犬しつけインストラクター)

第2部 動物と人が共に暮らす健康なまち 
高齢化が進む中で人と暮らす動物の効用
講師:的場 美芳子さん(医科学博士、文学修士)

講演会チラシはこちらのURLへ ↓
http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/cmsfiles/contents/0000073/73157/30kouenkai.pdf